ベイエリアのつりびと工房直営店 News

「東京湾・釣り研究家」の釣り具“ベイエリアのつりびと工房” 直営店の入荷情報やニューズをご案内します

--/--スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02/152月12日猿島沖60~70mシログチ早上がりで65尾でトップ!!

2月12日久々に東京湾のシログチに出かけてまいりました。

船宿は金沢八景・米元釣り船店で朝7:30に社長の操船で
一目散に横須賀・猿島沖にナギの中、船団に仲間入り。
仕掛けはオモリ30号の3本バリ胴突き仕掛け。水深60mの海底まで仕掛けが落ちるには、時間がかかる。
着底してロッドを頭上までシャクってエサの青イソメをアピール。ゆっくり着底させてオモリをロッド操作でシェイク。
「コン、ゴツゴツ」向こうアワセの釣りなのでハリ掛かりを確認してリーリング。
1投目から23・25cmがダブルで上がる。
「これはいけるゾ」と思った。

しかし、ダブルはそうは続かない。地味に1尾、1尾、丁寧に上げてくる。

迷った時は置きザオにしてみることだ。すぐにアタリがくるが慌ててはいけない。「ここぞ!」というタイミングでロッドで聞きあげてみる。

この釣りでの肝点は、専用ロッドが無いので、どこまで理想にアプローチするかという事。

当店ではシログチには力点を置いてあり、ロッドをはじめとしたアイテムがお安く手に入る。

ご関心のある方は、一度ぜひともご来店くださいませ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。